旦那のお小遣いで悩むアナタへ”理想の割合”を伝授!

この記事は2分で読めます

世間の夫婦間の悩みの一つで「旦那のお小遣い額はいくらが望ましいか?」というものがあります。特に新婚となるとお小遣いを決める時は悩んでしまうのではないでしょうか?元々奥さんが家計を管理している家庭では”お小遣い制度”が一般的なのでしょうが実際の”世間のお小遣い額”とはどのようなものなのでしょう?

 

スクリーンショット 2016-07-26 1.02.30

 

旦那の小遣いを簡単に決めれる割合!

 

家庭によっては旦那さんの収入額で上下することもあるのかもしれませんが一般的な旦那さんの理想のお小遣い額は月の手取りの1割と言われています。

 

(この場合の手取りに対しての割合)

 

20万円=2万円

30万円=3万円

40万円=4万円

 

 

といった額になります。

上記のお小遣い額はあくまで割合であり、各家庭で渡されているお小遣い額はキッチリと手取りの1割をとられているかというと、実際に家庭で渡されている額は

 

20万円台=2万円

30万円台=3万円

 

といった設定にしている家庭が多いようです。

 

スクリーンショット 2016-07-26 1.03.05

 

 

スポンサーリンク

         

ページ: 1 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

箱根駅伝の特集ページ