世間の情報の海を行くブログ

べらしお福祉住吉店が営業時間2時間な理由と口コミまとめ

新聞やテレビなどのメディアにも取り上げられたことがある”べらしお福祉住吉店”は平日にたった2時間の営業時間という普通のラーメン屋さんでは考えられない程の”時短営業”!しかし、訪れたお客さんのハートをガッチリ掴んでいるので実力もあるラーメン屋さん、そんな珍しいラーメン屋さんの営業時間のヒミツや訪れた人の声は?

 

 

スポンサーリンク

べらしお福祉住吉店が営業時間2時間な理由

通常、2時間営業と聞くと何か特別な理由があるのか?と思ってしまいますが、べらしお福祉住吉店は福祉施設内にあるテナントでの営業の為に平日、お昼時間のみの営業となっているようです。

<営業時間>
月〜金曜日 11:30〜13:30

他にも様々な店舗が同じ施設内にて営業されていますが、同様に日中のみの営業で平日の10:00〜14:30や15:00とフード関連のお店はお昼時間を過ぎた辺りで閉店となっています。他の小売店でも夕方にはお店を閉めちゃいます。

福祉施設自体、一部を除いて夕方には閉まってしまうのでしょう。(夜まで使えるのはフリースペース)

となると、本当に平日のお昼時にしか行くことができないので幻の店と言われるのも不思議ではありません!

 

べらしお福祉住吉店のおすすめと驚きの値段!安い!

ラーメンの値段に驚かされてしまうのが、なんと一杯500円とのこと!
今時500円で提供していること自体に驚きです!(筆者の近所で最も安いラーメン店で550円)

最もお値段が張る、べらしお福祉住吉店のオススメラーメン”炙りちゃーしゅーめん”ですら750円!安い!

Twitterでも「安い!」とのレビューが…

べらしお福祉住吉店が美味いというレビューが多い理由がハンパない!

しかも、お店のこだわりで”沖縄、久米島の海洋深層水から作られた塩を使用しているのでお店の本気度が伺えます。
一般的なチェーン店などのクォリティではない…

それもそのはず、福祉施設のスタッフさんが人気ラーメン店”天日塩らーめんべらしお”で修行をしてノウハウを持ち帰り、それを就労訓練の一環としてラーメン店運営をされているそうなので”マジ感”が半端ない…

↓本家”天日塩らーめんべらしお”のインスタグラム↓
https://www.instagram.com/berashionakamozu/

スポンサーリンク
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

べらしお福祉住吉店の口コミが素晴らしい件

Twitterでの口コミが美味しいだけでなくお店自体の評判が良いことに気づきます。

落ち着くという声も↓

ラーメンだけでなく替え飯もうまい

バランスが良い

美味くて接客が良い

レビューを見てると

「美味しい」だけでなく「落ち着く」や「接客が良い」などお店全体が評価されてるので評判が良いのは美味さだけではないことがわかります。

 

べらしお福祉住吉店の行き方、アクセス

天日塩ラーメン「べらしお福祉」
月〜金曜日 11:30〜13:30
大阪市住吉区帝塚山東5-8-3住吉総合福祉センター内1階北側

福祉施設内の紹介ページ↓
http://www.lifesupport.or.jp/chiiki/shop.html

 

まとめ

世の中には「たまに営業しているラーメン店」、「営業時間が短いラーメン店」など一般的な営業とは異なるお店がありますが、べらしお福祉住吉店はテナントが入っている施設の営業時間とお昼時のお店であることが合わさって、ランチタイムの2時間営業なのでしょう。平日の2時間のみ営業なので幻のラーメン店と言われるのも不思議ではなりません。穴場的な存在ですが、近所で働く人達がお昼を食べに行くお店なのかもしれませんね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お問い合わせ