勝海麻衣rizinでの盗作彼女の家柄やプロフィールがハイスペックな件

この記事は3分で読めます

先日、大正製薬のエナジードリンクrizinのイベントにて銭湯絵師の勝海麻衣さんが描き上げた絵が盗作ということで大炎上が巻き起こっております。簡単にまとめるとイベントで描く⇒盗作でした⇒企業&本人が謝罪するが本人は盗作について謝罪せず⇒炎上。という流れになっています。ここ数年、デザイナー関連だと盗作疑惑で大問題にまで発展した事件が過去にありましたが、デザイナー業界のこの手の事件は避けて通れないものなのでしょうか?そんな当時者である、銭湯絵師の勝海麻衣さんについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

勝海麻衣のrizinイベントでのペインティングが確信犯的なパクリ?

 

もう既にニュースやら話題に上がっていますが、大正製薬のエナジードリンクのrizinイベントで起こったパクリ事件についてネットでは騒ぎになっています。
Twitter上ではかなりの話題になっていて様々な検証画像や比較画像がアップされていましたが、中にはなんと勝海麻衣さんが元絵のカンペらしきものを持って描いている画像までもがあがっていました。

Twitterでも書かれていますが、左が勝海麻衣さんの絵で右側が本家本元の”猫将軍”さんの絵
比較を見てみる限り、これが「偶然似てしまった」ということで片付けられるようなことではないですね。

 

誰が見ても「参考にした」なり「真似て書いた」といった印象を持つことでしょう。

 

そして、今回の話題になった後に本人の謝罪文が投稿されましたが、これも”火に油を注ぐ”状態となってしまったのです。

真似たことを認めて謝罪すれば早い段階での火消しとなったのでしょうが、謝罪文の中には盗作をしたことについての謝罪ではなく世間を騒がせてしまったことについての謝罪であり、元の絵の作者に対しての謝罪ではないことに世間の人達の反感を買ってしまったのです。

 

本人の酷似に対するツイート

まだ絵師として未練があったのかもしれませんが、盗用を素直に認めた文章であれば世間の反応もだいぶ違ったものになったはず。

しかし、認めた場合は企業のイメージダウンにも繋がりかねないので難しい判断なのでしょう…

そして、問題のカンペらしきものを見ながら書いている様子。
ここまでいくと確信犯なのか、事の重大性自体を理解していないで描いているのか?といった感じです。

 

https://twitter.com/hnkn_ktmr/status/1111293758992048128

 

これについてアート発掘育成プロジェクトを手がけている「digmeout」(ディグミーアート)が調査に乗り出すということだそうです。

 

digmeout(ディグミーアウト)とは、「私を発見して」という意味。FM802 / FM COCOLOが行うアート発掘・育成プロジェクトです。
未だ見ぬ若いアーティストをウェブや街場のリサーチを通じて発掘。ラジオ局のイメージビジュルに採用することはもちろん、大企業とのコラボレーション、アートブックの制作、海外の展覧会やアートフェアをコーディネートするなど、積極的な育成活動を展開しています。これまでの活動の中から数多くの有名アーティストを排出し、「digmeoutに選ばれることが若手アーティストの登竜門」と言われる存在になっています。

https://digmeout.net/

 

 

スポンサーリンク
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

勝海麻衣、wiki的プロフィール出身高校大学について

 

勝海麻衣さんのプロフィールを調べてみました。

1994年生まれ、東京都出身

 

■中学、高校

幼稚園から四谷雙葉学園

■大学

武蔵野美術大学卒業

■大学院

東京藝術大学大学院

・大学院へ通いながら銭湯絵師の丸山清人さんの元へ弟子入り
 (銭湯絵師を目指しはじめたのは小学2年生)

■所属事務所:CRUVA

 

雑誌、広告、web、ファッションショーなどなど様々な仕事をこなしているモデルさんで、大手の仕事だとSONYやゼクシィなども!

元々、モデルとしても実力を持った人なのがわかります。

View this post on Instagram

@mr_k_114

A post shared by mai katsumi | 勝海麻衣 (@katsumi0411) on

どことなく栗山千明さんのような和の雰囲気を持った美人というイメージです。
そういった雰囲気をしっかり持った人なのでモデルとしても活躍していきそうな人に見えます。

 

勝海麻衣の家柄が既にハイスペックな件

ネット上の噂ではなんでも勝海麻衣さんの親が医者である説が流れているので、そういった家柄だからこそ名門の四谷雙葉学園に通っていたのでしょう。

四谷雙葉学園が名門なのは周知の事実ですが、学費で言ってもそれなりのものなので、一般の家庭ではハードルが高い学校であることがわかります。
以下、雙葉学園の学費一覧

幼稚園 
年間60万円程(入園料が220000円)

 

小学校
初年度合計     1,071,600円
2年目以降合計   801,600円 

 

中学校
初年度1,012,800 円

二年目772,800 円

 

高校
年間90万円

 

 

学費もさることながら、学力としても偏差値が高校で69なので相当レベルが高い学校であることは間違いありません。

勝海麻衣さん、これだけのスペックを持っている彼女は銭湯絵師といった話題性が無くても注目を集めることは時間の問題だったのではないでしょうか?今回の事件でだいぶ騒ぎになってしまいましたが今後、彼女はどのような身のふり方をするのでしょうか?

スポンサーリンク

         
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

サイトについてのお問い合わせ