山根明会長は引退(辞任)を思わせ続行?サングラス姿の会長心理

この記事は2分で読めます

世間ではだいぶホットな話題として注目を集めるボクシング山根明会長の話題、とうとう会長を引退か?辞任か?というところまで進んできており、本日8月8日の正午に記者会見にて進退を発表するということになりました。世間の人々の気になるところは当然ながら山根明会長の引退か?続投か?の部分であり、世間の人々の多くは引退を望んでいることは明確、その世論に対して山根明会長はどんな答えを出すのでしょうか?

 

スポンサーリンク

山根明会長の辞任、解任となる決定打は反社会団体との関係か?

 

アマチュアボクシング団体にて会長の引退に関わるきっかけとなったのは、アマチュアボクシング関係者333名の内部告発によるものでした。

その後、次から次へと出てくる山根明会長の様々な独裁的な環境

 

・会長に対する過度なおもてなし

・試合用グローブは会長が進める1社が販売するもののみ

 (市場価格より2~3割高い)

・反社会団体との繋がりがある

 

などなど、色々と出てきますが、直近で出てきた反社会団体との繋がり疑惑(というか確定?)が決定的になったようです。自身は否定どころかむしろ関係性を暴露していくスタイルで世間は驚かされるばかり。この状態が続けばもっと多くの情報を自分から発信しかねない雰囲気なので珍しいタイプと言えます。

 

言うならば1人で自爆していくタイプなのではないでしょうか?(感情的になっているのもあるのでしょうが)

しかし、この会長が自身で引退を表明するとは思えません。外圧でも無い限りは簡単には腰を上げる人物ではないように見えます。それは次の章で

 

 

高い年収を得る為に見せた山根明会長の厚顔

 

アマチュアボクシング組織なので、そんな「お金持ち」「高い年収を得ている」といったイメージは強くありませんが、日本全国で使用する公式グローブを自身に関係する会社1社を指定し、振込先が親族ともなっているとかなりのお金が山根会長に入っているはずです。

これについて質疑応答があったのですが、この時の山根会長の発言がスゴい

「山根明がそのグローブを販売したからと言って何も違反じゃないですよ。山根明会長がなんで商売したらあかんの?なんでいけないの?人の職業まで奪ってまうの?山根明がグローブ会社を持って販売しちゃいけない法律あるの?日本連盟のルールで定款ってあるの?オレの顔で金が集まっている。オレがどこを使おうが勝手やろ」

中々人前で堂々とこのような発言はできるものではありませんが、会長は平気にこのような考えを発言できる人物なので一般人のメンタルとはかけ離れていることがわかります。

会長がグローブを独占的に販売しているスタイルなのでアマチュアボクシング団体を利用して私腹を肥やしているととられても仕方が無いことでしょう。

ここまでの姿を見せることができる人なので辞任は考えにくいのではないでしょうか…

 

スポンサーリンク
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

 

【余談】山根会長のサングラススタイル

 

山根明会長はどんな場面でも常にサングラスを着用しているスタイルです。

それを見た人からは「公の場に立つならばサングラスを取るべきでは?」といった声が多くみられ、社会人の礼儀について多くの指摘があがっています。

それがスタイル、キャラクターとなっている感じですが、そもそもこの手のコワモテの人がサングラスをかける理由はなんなのでしょう?

 

■自身の感情を読まれたくないという心理の現れ

人は「目は口ほどに物を言う」と言いますが、その通りで感情が外に出るのを読まれにくくしている。結果、弱みを握られないように自分を守っているという心理が現れるそうです。

 

■単なるファッション

Vシネマなどで見られるコワモテのオジサマ方…その人達がかけていることが多いサングラス、これも度胸や平常心を求められる場面において心理的に意味があるそうです。理論は上で説明した通り、でもそれ系の人達の間ではファッションとしての役割のイメージが強いですね。

 

 

記者会見にて会長が自身で発表するとのことですが、一体どう出るのでしょうか?世間の希望の形となるか、その反対か、気になるところです。

スポンサーリンク

         
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

サイトについてのお問い合わせ