ジャンボ織田信長書店ペタジーニの過激な名前の由来やエピソード

この記事は3分で読めます

ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手と聞いてアナタは「一体何の競技の選手だろう?」と思うでしょう。ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手はペタジーニと聞くと野球の選手をイメージするかもしれませんが、ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手はボクシング選手なのです。そして、なんといってもその名前がとてもユニークで珍しい上に長い笑!そんな彼の魅力などを紐解いてゆこうと思います。

 

スポンサーリンク

強烈過ぎる名前”ジャンボ織田信長書店ペタジーニ”の由来

 

一度その名前を聞いたら全ては覚えられないにしろインパクトは絶大なこのリングネーム、この名前の由来が面白い!その名前の由来を並べると…

 

・ジャンボは身長が高いから(184cm!)それと別な意味も含む…!?

・本名が小田だから本名は小田貴博。織田信長(天下統一!)

・大阪にある信長書店(大人の男性御用達のお店)

・過去に付き合った女性が二回りも年上だったのでペタジーニ選手と同じということで…

 

↓ジムの公式サイトにもきちんとこの名前で載っています。

 

http://610gym.com/boxer/

 

14戦10勝ってスゴい!!勝率70%以上!

 

上記の由来を全て繋げたのがリングネームとなったのですが、上の由来は全て”あだ名”だそうです笑。ということは普段”ペタジーニ”とか”信長書店”とか呼ばれていたの!?

 

しかし、一説によるとユニークな名前を付けることで相手の油断を誘ったり、逆に嫌でも人の頭に残る名前なので中途半端な戦績だと「あの選手名前負けしてる」「あのような名前だからこの成績か」などといったイメージを持たれてしまうので本人に取っては勝たなければならないプレッシャーにも繋がるのです。

 

ちなみに”ジャンボ織田信長書店ペタジーニ”でも”ジャンボ織田信長本屋ペタジーニ”でもどちらでも正しいようです。

 

リングネームは会長が付けるのでしょうが、ジムの公式サイトを見てると結構変わった名前の選手がチラホラ目立ちます。きっと会長の趣向なのでしょうね…本人もはじめは恥ずかしかったそうです。

 

 

 

ジャンボ織田信長書店ペタジーニの過激なエピソード

 

名前ばかりがついつい目立ってしまうジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手ですが、彼の経歴の中に10代の時に少年院で過ごした過去もあるそうです。それほどヤンチャだった人物がニュースに報じられるスポーツ選手にまで成長したので、これだけでも驚きのエピソードと言えるでしょう。目標はラスベガスで名前をコールされることだとか!是非とも叶えてほしい目標です!

 

他のビックリエピソードだと試合前の軽量の時になんと”蛇口がついたパンツ”を履いて軽量に挑んでニュースになったことがあります笑

 

これだけで既にネタなのですが、普通はボクシングの減量というとほんの数グラムギリギリまで慎重に行う位難しいものなのですが、なんとパンツの飾りである蛇口の重さ(150グラム)まで計算に入れた減量を行って現れたのです。これだけでプロのパフォーマンス精神がスゴいですよね!

 

ちなみに以下のページで紹介されています。

 

http://utinomatomemo.blog.fc2.com/blog-entry-669.html

 

コメントで

「ジャンボおだ信長本屋ペタジーニが水道の蛇口が股間についたパンツ」選手 

というくだりには筆者も笑ってしまいました笑

 

 

以下はジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手のブログです。少ない文章で彼の心情を日々語っています。

https://ameblo.jp/maido-jop-jop-jop-desuu/

 

 

スポンサーリンク
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

 

ジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手の魅力的なキャラクター

 

しかし、このようなユニークな一方で元々のキャラクターである”ワイルド”なキャラクターと風貌がジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手の本来の姿のようで、入場PV等を見るとワイルドなキャラクターが伝わってきます(というか普通に格好いい)。

 

 

 

 

 

入場PVの街を歩く姿なんかはゲーム”龍が如く”にいてもおかしくない風貌ですね!むしろ出演してほしい!

 

 

一方で妹の小田ゆりえさん(モデル、女優)のツイートで紹介された内容ではカワイイキャラクターでした。

このギャップが魅力的なのかもしれませんね。しかし、妹さんのツイートですらタグで「ほんまこのリングネーム長いわ」って笑

 

https://twitter.com/Oda_Yurie/status/891436938615332865

 

あのガッツ石松ですら当時は名前で話題になったほど(時代が厳しかったのもある)。それと同様に名前が目立つジャンボ織田信長書店ペタジーニ選手ですが、名前に負けない実力と魅力を兼ね備えた選手なので今後の活躍を是非とも期待したいものです。

スポンサーリンク

         
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

サイトについてのお問い合わせ