篠原信一が売れてるのはギャラ(年収)が安くても謙虚な性格にあり?

この記事は2分で読めます

最近お茶の間にやたらと登場する人物それが篠原信一である。
彼がテレビに出てくるとそのインパクトのある見た目とキャラクターの為といっても
誰しもが納得してしまう面白さとキャラの濃さである。
そもそも彼が何故こんなにテレビに出てくるのかが気になるところですが。
これはなんといっても芸人顔負けのトークスキルにあるといっても過言ではないのではないでしょうか?
まるでプロの芸人のようにボケをかまし周囲を笑わせる。しかもその上空気までしっかりと読んで発言等

 
頭がいい立ち振る舞いを見ているとバラエティの場でも柔道の試合のように周囲を観察してどのように動けばいいのかを
見極めているのかもしれませんね。プロフェッショナルです!

 

さてそんな篠原信一氏が何故ここまで引っ張りだこになる理由を調べてみた所、

誰しもが「あぁ〜なるほど」となるような理由でした。

 

 

その理由とは

 

・使いやすい(高所の撮影でない限りNGが無い(笑)

・ギャラが安い(1時間=30万円)

・気さく

 

といったところが売れる原因だそうで
しかも普段営業にきて起用されるのではなく
呼ばれてテレビ番組に出演するそうです!
どんだけ人気!!

 

というかどんな仕事でもこなす人気ぶりから
次のふなっしー的な売れ方をしそうにも見えるのは気のせいでしょうか…笑

 

 

スポンサーリンク

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 
しかしここで篠原信一のスゴイところは天狗になるのではなく
「呼んでいただけるのはありがたい」と謙虚に答えているのだそうだ。

 
これは元オリンピック選手の風格が漂うところでしょう。

特に「お金を稼がなくてはならない!」というわけでもなく
御呼ばれしてテレビに出演だそうです。

 

 

それ故、自身の会社の仕事から離れることも多いためか
自営業で営んでいる産廃業の社長である嫁さんから
専務である篠原信一は
「なにも専務」
と呼ばれているそうです笑
篠原節で話していることなのでしょうが
とても面白いですね!

 
ちなみにかれのある一日のスケジュールは結構多忙なようで

 

<ある日のスケジュール>
7:00 起床→洗顔・歯磨き・喫煙
9:00 宿泊ホテル出発
10:00 東京メディアシティ入り
10:30 番組打ち合わせ
11:30~12:30 番組収録
13:30 日本テレビ入り
14:00 番組打ち合わせ
14:50~17:50 番組2本収録
18:30~20:00 番組打合せ
21:00 宿泊ホテル着→夕飯・入浴
24:00 就寝

 

 

彼の本業は一体何なのでしょう…?笑

完全にタレントさんが本業ではないですか!これでは「なにも専務」と呼ばれるわけです

 

 

そんな篠原信一が唯一心休まる時が
台所の換気扇の下でタバコを吸っている時だそうです。
彼のキャラクターでも一般人的な部分はあるのですね笑

 

 

あとがき

ちなみに筆者の知り合いに篠原信一と昔柔道の乱取りをしたことのある人がいるのですが
その人いわく篠原信一の手が大き過ぎて肩を掴まれたら
「肩が篠原の手で包まれてしまった」と言っていたのです。
体が大きい人なのは周知の事実ですがとにかく手が巨大なのだそうです。

一体どれだけ!
そんなに巨人なら個人的に篠原信一を生で見てみたいものです!

スポンサーリンク

         
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

サイトについてのお問い合わせ