安室奈美恵が引退を選んだ理由や原因は穏やかではない説

この記事は2分で読めます

日本のカリスマ女性歌手として歴代首位を飾るにふさわしい安室奈美恵さん、なんと引退を宣言されました。ファンからしてみたら突然という印象ですが、この衝撃はテレビのテロップで流れる程なので一部のファンならず知る人は皆驚く程の衝撃ではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

安室奈美恵さん引退の理由は活動期間の節目?

 

事の発端は安室奈美恵さんが自身のブログにて引退について発表したことから始まりました。

 

(以下原文)

「先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」と切り出したうえで「わたくし安室奈美恵は2018年9月16日をもって引退することを決意致しました」

 

「引退までのこの1年、アルバムやコンサート、最後にできるかぎりの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思っています」

 

 

といった年数的に区切りとして引退を選択したといった発表内容でした。

 

デビューから第一線で活躍し、決して一般人と同じ生活感を見せない雰囲気は平成の歌姫として歌手道を貫き通した女性といった印象です。

 

「このまま引退し、歌手活動にピリオドを打ったら正にレジェンド」

 

といった声がネット上で溢れています。

 

そしてお子さんがアメリカへ留学するので一親として見届ける為にも区切りをつけたのでは?といった声も挙っています。しかし週刊誌によれば2016年には京都に高級マンション(2億円)を購入しているとのことなので住まいの地盤は京都に築き、静かな生活をおくる予定なのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

安室奈美恵さん引退の原因は事務所から独立のしがらみか?

 

一方で浮かび上がってくる説としては以前に週刊誌に取り上げられた事務所離脱によるしがらみの件。

 

以前所属していた事務所での契約内容が安室奈美恵さんにとって「これでは奴隷契約」とまで言わせる程の内容だったと報道され話題を呼びました。その後、両陣営で弁護士を立てるなど穏やかならない雰囲気だったのですが事務所側としては独立を阻止したいという考えの元動いていたそうです。

 

その契約は今年の2月まで続き、ようやく独立した年だというのに引退を表明したことにネット上の声では

 

「事務所絡みで何かあったのでは?」

 

という安室さんを心配する声も見受けられます。

 

安室奈美恵さんの実力と人気を考えたら事務所側としても安室さんを手放したくはないと思うのも不思議ではありません。ですが、そう見える一方で契約期間も踏まえた上で引退を元々考えていたことも考えられます。これは真実はご本人と一部の人間にしかわからないことですが…

 

 

安室奈美恵引退による波紋がイモトアヤコに!

 

尚、現時点では安室奈美恵さんの大ファンであるイモトアヤコさんのTwitterには動きはありません。

おそらくはこのニュースを聞いて号泣しているのでしょうが、現時点ではイモトアヤコさんのインスタグラムのコメント欄が混乱状態とのことだそうです!

 

 

 

 

イモトさん大丈夫でしょうか?

どうやら安室さんの引退に驚く声がある一方でイモトアヤコさんのことを心配する声もまた飛び交っているようです。

 

 

 

スポンサーリンク

         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

スポンサーリンク