八代英輝弁護士、ひるおび降板のXデーは来るのか?発言まとめ

この記事は3分で読めます

最近巷で八代英輝弁護士の発言が度々話題になっています(世間で指示されている声が大きい)。直近の話題に挙ったものとして報道番組”ひるおび”においての一場面で八代英輝弁護士が正論?ともとれるような発言をしたところスタジオの雰囲気が凍りついたかのようになり、お茶を濁すかのような恵俊彰さんのコメントによって話しに終止符を打たれたのですが、このような正論の様にも見える発言の八代英輝弁護士は降板扱いされず無事に番組を出演し続けることが出来るのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

八代英輝弁護士が放ったひるおびを降板?と思わせるまでの発言

 

この話題はひるおびの番組中にて、恵俊彰さんが韓国の地下鉄のドアが開きっぱなしになった事件についてフォローするかのように「韓国の地下鉄技術は世界でもトップクラス」といった発言をしたところ八代英輝弁護士は「安全面や技術で劣っていたらトップクラスと言えますか?」といった様な反論をされたことがニュースになりました。

 

本来なら番組中での考え方の食い違いで単なる意見の言い合いなのですが、その後恵俊彰さんが言った一言「打ち合わせでそういうことはおっしゃってください」と反論を受けたことで、視聴者としては八代英輝弁護士がタブーに触れたのかな?などと勘ぐってしまいます。単純に打ち合わせに無い発言なのかもしれませんが、一見問題視するほどのことには見えないのにニュースになる程ですからきっと重大なことなのでしょう。

 

 

ひるおびの過去の発言とそれに対する世間の印象

 

”「安倍晋三首相が加計氏と友人だからと言う理由だけで、証拠もないのにおかしい、おかしい、というのは問題である」安倍内閣を支持しない理由のトップが「首相が信頼できない」だったことに、八代弁護士「何も関与していないと言ってる人に対して『信頼できない』というのも無責任な評価だと思うんですね」”

 

 

といった発言、政治的な話題については深くは掘り下げませんが昨今のテレビ業界の動きや思想を見ると、このような発言はひるおびのみならずテレビ番組の出演者にとってはタブー扱いされてしまう雰囲気の中、このようにあくまで中立性を持って発言をすることがとても難しいように思えます。しかし、八代英輝弁護士はそういったことに怖じ気づくことなく発言をし続けるのでネットでは支持する声も挙っています。

 

その一方で番組を降板にならないか心配する声もチラホラ…↓

 

 

 

 

元々番組側としては安倍政権の疑問点を追求するスタンスに対し、八代英輝弁護士は「あくまで公平な点から見て意見をする」といったスタンスが番組側と全く持って正反対なので、ここで番組に対して牙を剥くかのように見えているのかもしれません。

 

しかし、ネットでは八代英輝弁護士が中立な立場で意見するからこそバランスが良くなったといった意見も…

 

スポンサーリンク

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

八代英輝弁護士の発言まとめ

 

地下鉄のドア事故の後にトップクラスと褒めたところ

 

「それ、どこがトップクラスなんでしょうね?」

 

「技術と安全で劣っていたら…」

 

加計学園問題について安倍政権を追求していることについて

 

「何も関与していないと言ってる人に対して『信頼できない』というのも無責任な評価だと思うんですね」

 

「安倍晋三首相が加計氏と友人だからと言う理由だけで、証拠もないのにおかしい、おかしい、というのは問題である」

 

昨今のコメンテーターとしてはこのような人はとても珍しいですね。しかし、今後もひるおびのコメンテーターとして無事に出演し続けることは可能なのでしょうか?降板の恐れは無いのでしょうか?少々心配になるところです。

 

 

過去には情熱大陸にて八代英輝弁護士を取り上げて取材をしたところ、本人に情熱が無かったためお蔵入りになったといったことがあったそうですが、こういった一面もあるのですね笑もしかしたら何か発言してはいけないことをしてしまったのかな?などともついつい考えてしまいます。

 

 

 

スポンサーリンク

         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

スポンサーリンク