船越英一郎が川島なお美との交際期間暴露された時点で仕事減開始?

この記事は2分で読めます

7月17日づけの報道にて船越英一郎さんが司会を行っている番組「ごごナマ」降板の恐れといったタイトルの記事が目に入りました。最近の松居一代さんによる船越英一郎さんへの徹底口撃で仕事減の影響も出てくるのでは?といった印象でしたが、実際のところ最近の話題になる前から既に仕事減に繋がる口撃を受けていた?

 

 

スポンサーリンク

船越英一郎に襲い掛かる番組降板の危機!?

 

先日の報道によると船越英一郎さんと松居一代さんとの離婚調停において再び波乱が発生することによるNHKへの抗議がNHKとしては最も恐れる事態であり、これが船越英一郎さんの番組降板の理由になりかねないというのです。

 

船越さんが松居さんに申請している離婚調停がこじれた場合は、離婚訴訟で長期化することが濃厚です。となると、視聴者からの抗議が想定される。局内でもどうすべきか、評価が二分しています」(NHK関係者)だが船越サイドにとって厳し過ぎる決断が、10月の改変を前に下されそうだという。

 

「視聴率はもうしばらくすると徐々にダウンしていくでしょう。そうなると局としても『視聴率の低迷を理由に10月改編でリニューアル』という体のいい理由をつけることでしか、船越を“降板”させる術がない。実際、その方向で話が進められていると聞いています」(前出・NHK関係者)

http://news.livedoor.com/article/detail/13349460/(抜粋元)

 

NHKが仮に船越英一郎さんの降板を選んだ場合、体裁は取り繕った形で番組降板となる可能性が出てきているようです。やはりイメージ問題があるので昨今の騒動の煽りを受け、番組の視聴率が低迷するのは最も避けたいのかもしれません。

 

となると、この報道の通りに進んだ場合、松居一代さんがブログでの言葉で

 

 

NHK様は、 

民放じゃないよ 

あたしたちは 

お金を、 

それも大金を 

お支払いしているんだよ 

だったら… 

クリーンじゃないとダメだろう 

不道徳、不謹慎 

不誠実、嘘、 

不倫は 

いかんだろう 

頼んだよ 

しっかりと、 

頼んだよ 

家族のみんな、頼んだよ 

みんなの力で 

戦うんだよ

 

 

といった内容をブログ書いています。ブログ記事と報道を見るとまるで松居一代さんの思惑通りに事が進んでいる様にも見えます。彼女の狙い通りに船越英一郎さんは仕事減へと向かっている!?

 

 

スポンサーリンク

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

松居一代の攻撃材料は川島なお美との交際期間までもがネタに?

 

しかし、松居一代さんと船越英一郎との関係は最近が目立ち過ぎているだけで以前から2人の間には確執があり、松居一代さんの口撃は不変の物でした。

 

松居一代さんと船越英一郎さんが結婚して三年目の時期に過去、船越英一郎さんと川島なお美さんが交際していたことを暴露した。

 

川島なお美さんの没後2週間後の時期に夫、船越英一郎とのお付き合いがあったことを自書出版会見にて暴露、結局のところ、交際期間までは明言しなかったものの、このタイミングでこの話題を出す姿勢は炎上を避けられませんでした。(交際期間に何か問題が?)

(時期は15年の11月)

 

(情報元:日刊サイゾー)

http://www.cyzo.com/2015/10/post_24335_entry.html

 

 

 

 

そして2時間ドラマの顔とも言える船越英一郎さんですらこの時期のドラマの仕事も仕事減へと転がっていたのですが、これは業界自体が制作費の問題で2時間ドラマの制作から撤退になったということだが、タイミング的についつい松居一代さんの口撃も影響したのだろうか?と考えてしまいそうです。(この時期は今年の3月半ば。)

 

 

しかし、2時間ドラマの帝王と言われた船越英一郎さんがドラマ業界の衰退による舞台の切り替えを行うも、その先には松居一代さんの追撃、夫の足元を常に破壊していくかのような動きは変わりません。一体この先どこまでを目的としているのでしょう?今の人生のエネルギー全てをかけているようにも見えますが”女の執念”恐るべし!

 

 

 

スポンサーリンク

         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

スポンサーリンク