松居一代のおかしい行動が奇行に変わる瞬間、ブログで舌技を披露

この記事は2分で読めます

最近、松居一代さんのブログがおかしいということでブログ及び行動や言動が話題となっているのですが、その中でもウケを狙ったのかはたまた素でやっているのか不明な位の奇妙な行動がブログ記事内にアップされていました。当記事タイトルにもあるように舌についての内容なのですがこれについて今回はクローズアップしていこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

ネットで皆が気になっている松居一代の奇行、ブログで出した舌技とは?

 

 

この記事を読んでいるアナタはブログやSNSで「舌でスマホのボタンを押す」といった行動を取ったことはありますでしょうか?

 

不特定多数の人々に見られる場での行為です。おそらくあなたはこんな行動を取ったことは無いでしょう。しかし、ベテラン女優である松居一代さんはこの奇行を行ったのです。

 

 

「一体何の為に?」

 

「注目を浴びるため?」

 

 

と考えてしまいがちですが本人のブログを見ていると、どうやら掃除をしているシチュエーションを伝えるがために”片手は掃除をしている動き”、”一方の手はスマホで撮影している動き”、要は「両手が塞がっているからシャッターボタンを舌で押した」わけなのですが、この場面がやたらと取りだたされ、「松居一代さんブログで舌技まで披露して頭がおかしい!」となってしまったようです…

 

 

 

 

…と、いきたいところなのですが、実際はそう見えないのが悲しいところ、

 

 

世間で「おかしい」とまで言われてしまう松居一代の奇行の真実は後半から

 

 

 

スポンサーリンク

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

松居一代の奇行的な行動の真実

 

 

前半で説明した舌でスマホのシャッターを押して撮影していた姿ですが、もしアナタは「なーんだ、両手が塞がっているのならしょうがないじゃん」と思ったのなら、もう一度考え直してみましょう。

 

 

ブログを運営していて撮影慣れだってしている人が両手が塞がったシチュエーションで撮影をするのならタイマーを活用すれば問題ありません。

 

そして世間で話題になっているスマホのシャッターを舌で押している写真も第三者に撮らせたか、別な撮影道具で撮影した画像なのです。ということは、この画像は意図的に撮影したものとなります。松居一代さんはこの行動を奇行と認識せずに撮影したのでしょうか…

 

 

ちなみに対象となる記事↓

 

http://ameblo.jp/matsui-kazuyo/entry-12231748170.html

 

一見楽しそうな家の掃除の記事なのですが例の写真は記事最後の方にアップされています。

 

 

 

何故か共通する芸能人の「組織に追われている」発言

 

 

直近ではテレビ番組のワイドショーでも松居一代さんのブログにおいて、最近の発言がおかしいと報道がされています。発言内容も

 

 

「追われているから車で500kmも逃げた」

「盗聴されている」

 

 

等々と発言内容が被害妄想にも見えます。心を病んでいるのか事実なのかは本人にしかわかりません。

 

過去に歌手のASKAさんも

 

 

「謎の組織に監視されている」

 

 

といった発言で世間を驚かせた過去がありましたが。松居一代さんももしかしたら心を病んでいるのか?もしかしたら本当に何かしらの組織に監視されているのかもしれません…それを信じるか信じないかはアナタ次第です…

 

 

⇒松居一代のブログがおかしくなった原因と起源を分析してみた

 

⇒松居一代のおかしいと言われる言動まとめ

 

⇒松居一代との結婚反対に日本刀まで持ち出された理由とは!?

 

⇒不倫相手?のエステティシャンがとうとう反撃に!?

 

⇒船越英一郎のノートの嘘?

 

⇒世間を驚かせた松居一代の豹変ぶりがスゴ過ぎ!!

スポンサーリンク

         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

夏休み工作で低学年女子向け簡単なのをまとめてみたので必見!

» 低学年女子向け夏休み工作特集!

スポンサーリンク