花粉症にプランルカストとタリオンを服用で花粉症を忘れる程にw

この記事は2分で読めます

花粉症で薬が思った程効果がなく、悩まされている人も多いかと思います。そしてこの記事を読んでいるアナタももしかしたらそれに該当しているかもしれませんがいかがでしょう?やっぱりスギ花粉の時期でも鼻がスカっと通り抜けるようになりたいですよね!ちなみに筆者は最近、なんとか花粉症を忘れ去ることができる位の薬に出会うことができました。今回はそのことについて紹介していこうと思います。

 

※薬の効果は個人の体質によります。あくまで筆者個人の体験談として参考にしてください。

 

 

 

筆者はスギ花粉でとてつもない程の花粉症に悩まされ、鼻ではほぼ呼吸できない程のレベルの重症なのです。そして花粉症の薬であるザイザルを服用してみたのですが全く効果が無い上に眠気に悩まされるという救いの無い状況に…

それについての詳細は以下の記事で↓

 

ザイザルは全く効果が無かった上に眠気だらけだった件

 

 

 

そこで筆者は今までとは違う病院に行き、「花粉症に対しザイザルは全く効果が無い」ということを告げ他の薬をもらうことにしました。(※あくまで個人の体質なので筆者以外の人にこのことが該当するとは限りません)

 

 

スポンサーリンク

プランルカストとタリオンを服用後、効果の現れの経過

 

 

そして新しく処方してもらったのがプランルカストとタリオンという錠剤、(他にも点鼻薬と目薬を貰いました)

 

この薬が1日2回食後に朝晩服用というものなのですが、

 

 

タリオン=アレルギーを抑えて鼻炎や蕁麻疹、湿疹を抑える薬

※副作用=眠気

 

 

プランカスト=アレルギー性鼻炎の薬で気管支を広げたり気道の炎症を抑える薬(後発医薬品)

※副作用=発疹、しびれ、胃の不快感 ← 怖い!

 

 

 

といった薬を服用し始めました。その後の経過を日毎に表すと

 

 

1日目=午後からの服用なので特に変わった様子無し

2日目=朝晩といった服用、完全に塞がっていた鼻が微妙に開通

3日目=普通に呼吸できるようになった

 

速い段階で効果が出てくれたので感動ものでした!

 

スポンサーリンク

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

プランルカストとタリオンの副作用、眠気の対策方法

 

 

しかし、薬の効果が出始めたと思ったら日中に眠気が発生!

 

 

花粉症の症状が薄れたと思ったらやはり今度は副作用の眠気が…さすがに仕事中の眠気はまずいので、薬の服用を夜のみに変更してみました。この頃には日常生活に支障が無い位だったので1日1回の服用にも特に抵抗無く変更。

 

 

後日、効果は十分に有り、とても快適な生活ができました!

 

 

ここで気づいたのは、どうやらプランルカストとタリオンは服用し始めて花粉症の症状が出なくなったら夜のみの服用でも十分な効果が続くということ。しかも日中の眠気が収まったのでこのまま花粉症の季節が終わるまでは1日1回の服用のままでいけそうです!

 

 

ちなみに薬剤師さんに「花粉症の薬を飲んでいる間にお酒を飲んでも大丈夫なのか?」ということに関して質問をしたのですが、「眠気が強く出るかもしれません」という答えのみで「飲んではいけません」とは言われませんでした笑(薬を服用している間は飲酒をしないにこしたことはないのでしょうが…)

 

 

現在、筆者はプランルカストとタリオンを服用することでスギ花粉の季節を快適に過ごすことが出来ています。もしアナタが今使用している薬で効果がイマイチの場合、お医者さんに相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

※くどいようですが、これらはあくまで筆者個人の体質による感想ですので薬の効果を確定づけるものではありません。

 

スポンサーリンク

         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

箱根駅伝の特集ページ