カップヌードルの謎肉祭”売ってない商法”でステマ作戦か!?

この記事は2分で読めます

今、話題になっているカップヌードルの”謎肉祭”、こちらが販売と同時にどこにも売ってないということで物凄い売れ行きのようであるが、実際のところはそれほど売れているわけではない!?でも世間では売り切れ?一体これはどういうことなのでしょうか?

 

 

ニュースでも取り上げられている日清カップヌードルの謎肉祭り、なんと度々話題になるあの”謎肉”が10倍の量になっているというのだ。10倍と聞くととんでもない量が入っているようなイメージです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-20-33-04

 

見た目でも10倍の謎肉という響きでも確かに10倍のインパクトがあり、気になってしまいます。

そして、早速こぞってスーパーに走る人や動画のネタとするユーチューバー等々人を動かす話題性までもが10倍のようです。

 

そのためか店舗で見当たらないといった声も見かけますが、実際はお店の偏りはあるもののそこまで品薄ということでもないのです。

確かに話題のために売れ行きが伸び、その話題を目にして買いに行く層が多い店舗であれば売り切れになるのでしょうが、現実はコンビニ、スーパー、ドン・キホーテ等々、在庫がある店舗が結構あるようです。

 

 

「じゃあ実際にはそんなに売れていないのに品薄ってデマ?」

 

などと考えてしまいますが、この品薄な程の売れ行きというのがミソで実際はメーカーが卸業者に売りさばいて品薄になったことをあたかも「お店で手に入らない!」「売り切れで手に入りませんよ!」といった表現に変えて宣伝することが多いそうです。驚きですよね!

 

 

もちろんそのように宣伝されているわけですから現実に売れ行きが伸びて手に入らない店舗が出てくるのも自然なことだそうです。

な、なんとメディアの手のひらで転がされていたなんて…

 

 

しかし、それ位話題になるものなのでネット通販やamazon等では店頭で並んでいる値段よりも割高で売られているものも見かけます。

忙しくて買いにいけない人以外は店舗で普通に購入した方が良さそうですね…

 

 

この謎肉祭の感想やレビューは後半から

スポンサーリンク

         

ページ: 1 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人プロフィール

雪丸:マイペースなサイト管理人です。”世間の情報の海”を進みながら情報をピックアップ!芸能関連、社会の事やお金にまつわる事といった週刊誌の様な多ジャンルを目指しております。ニュースに対して”世間様の見解”や”業界の表に出ない部分の噂”といった角度からの考えを文章にしております。 ニュースの裏には様々なストーリーが隠れている!? そんな感じで思ったことを書いております。 ※女性向け記事は女性が書いています。

スポンサーリンク